コメカイ道で地蔵山::つばや菓子舗五代目ブログ

つばや菓子舗五代目ブログ

五代目の四方山不定期更新日記
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

三峰山へ沢登り行く!と予定していたのに朝の天気予報で三峰山が雨に!?鈴鹿も雨っぽい?
2020-06-22HANA03
仕方ない!比良まで行く!
・・・と、いう事でUHさんの引き出しから比良はコメカイ道を歩いてきました。
山行日:2020年6月22日
朝起床での目的地変更。
早朝から慌ただしくメンバーと打ち合わせ&集合場所の変更。
比良が不案内なころ助さんと道の駅あやまで待ち合わせするが、なかなかやってこない。柘植の余野公園のほうが良かったか?

坊村の葛川市民センター駐車場で待合せて、二度目の栃生集会所へ。

2020-06-22 09-38-00
砂防堰堤工事の仮設事務所が片隅にあるが無人のようだ。あら、もう9:30やん(~_~;)

マタタビの花がキレイに咲いている。
2020-06-22 09-39-30
国道を少し坊村方面へ歩いていくと釣瓶山登山口
2020-06-22 09-40-17
重機を乗せたトラックが追い抜いていく。
少し行くと堰堤工事のための林道整備?
2020-06-22 09-49-00
沖の石は何処に行ったのだろう?

2020-06-22 09-56-19
トンボソウ

仮設道から山道に入ってしばらく歩けば
2020-06-22 10-14-49

で、やってきた谷ルート分岐。
2020-06-22 10-38-23
「通行できません」と看板に書かれているけど、少し前にボランティアでこのルートを整備された人がいるのだよ。
ダメなら巻道を探るか引き返せばいい。
ツルアリドオシの白い花を見ながら山腹道。
2020-06-22 10-47-22
このルートの谷あいにはトチノキの巨木があるんですとUHさん。
2020-06-22 10-54-29
なるほど!すごい巨木だらけだ!
2020-06-22 10-56-00
しかし、植林も多い。その杉の皮がベロリと剥かれている。
2020-06-22 10-57-40
ベロっと剥けているからクマさんだろうな・・・
登山道を倒木が邪魔している。
2020-06-22 11-06-47
根っこの上をまく。
苔むしたトチ巨木
2020-06-22 11-09-41
全部で何本あるんだ?
沢の源頭部その1
2020-06-22 11-11-53
ここのトチも苔むして半端なくデカい
この樹も巨大
2020-06-22 11-15-38
沢の源頭部その2
2020-06-22 11-22-25
フィックスロープが秀逸
沢の源頭部その1の滝
2020-06-22 11-23-56
猪谷支流の源頭なのだね。
ここもロープ工作が秀逸
2020-06-22 11-30-39
またもやクマの皮むき(-_-;)
2020-06-22 11-37-20
沢の源頭部その2の滝
2020-06-22 11-41-17
ここから沢を詰めて癒しの源頭部へ
2020-06-22 11-47-04
植林の中に入っていく。
ビニ紐を巻きまくってクマの皮剥きを阻止
2020-06-22 12-09-27
林道に飛び出した?
対面にリボンあり。
トラロープでその先へ進む。
2020-06-22 12-11-36
広い整備道に出た。
2020-06-22 12-18-35
トレラン?単独女性に道を尋ねられた。
チラリと琵琶湖。
2020-06-22 12-19-13
ひと仕事終わったかな!?
あった!あった!
2020-06-22 12-22-05
地蔵山の山頂。
三等三角点:点名:鹿ケ瀬789.52m
風のないエエアンバイの昼食会場は?
少し西へ移動して腰を据えた。
昼食後に歩き始めると白い花の束が?
2020-06-22 13-54-45
ヤマボウシかな?
気にスズナリに白い花は?
2020-06-22 13-58-49
ネジキの花やね。
展望地にやってきた!
2020-06-22 14-07-02
リトル比良が見えるし琵琶湖が見渡せる。
この小さな花は?
2020-06-22 14-26-04
イヌツゲ?
釣瓶山へのルートが目前だけど・・・
2020-06-22 14-33-46
今回はパス!またね!
さぁ!栃生に帰ろう!と歩き始めるとピンクの縁取りのヤマボウシ!
2020-06-22 14-38-17
やたらに色が濃い!
森の中に入ってあるくと白い軍団?
2020-06-22 14-40-57
ギンリョウソウが束になって出てきた?!
あれ?こんなに樹のない広場って?
2020-06-22 14-53-41
松の赤ちゃんが点在?数年後に期待?
なにを?

山行日:2020年6月22日
グループ山行:@月曜山歩
5人(UH、ころ助、IS、TY、TK)

距離:9.508km
沿面:9.860km
所要時間:6時間30分
(うち昼食1時間8分)
累積標高プラスマイナス1059m
最低標高:235m(駐車地)
最高標高:914m(P923付近)

9:05葛川市民センター駐車場9:08

9:15栃生集会所P9:37
10:35谷ルート分岐
12:23地蔵山13:31
(昼食1時間8分)
14:33 P923
15:05谷ルート分岐
16:05栃生集会所P

イチヤクソウの花は久しぶり。
2020-06-22HANA01
これってキヌガサソウの蕾か?
2020-06-22HANA02
今回の主役はこいつ!
2020-06-22HANA03
ピンクのギンリョウソウ!?
これはベニバナギンリョウソウか?
ちょっと痛んでいるけどすごくピンク!!
| 山登り::比良山系 |
| 09:46 PM | comments (2) | trackback (0) |

コメント

 お久しぶりです。ヤマレコのyoutoushaです。先日、12/4に黒谷に参りました。御嶽大権現から、黒谷に下ってみました。なかなかの難コースでした。無事、谷底に着地して、Tさんの追悼が出来ました。帰りは、コクイ谷に下り、武平峠に戻りました。
 tsubayaさんのブログを参考にさせて頂きました。有難う御座いました。
 6/23のコメカイ道通過、有難う御座いました。
 又、京都左京区久多上の町の滝谷林道は、10/29に、チェーンソー等で、整備させて頂きました。情報有難う御座いました。駐在さんのお話では、「野宿」する人が多く、京都市の方でも、林道の倒木処理を積極的にしない方針の様と、話されていました。
| youtousha | EMAIL | URL | 2020/12/08 10:47 PM | VEyGAkPM | 保留中コメント:0件

コメントありがとうございます。
ヤマレコメッセージ機能で回答させていただきました。
感謝です。

(かなり長時間、放置してしまいました。ゴメンなさい)
| 五代目 | EMAIL | URL | 2021/02/17 10:24 PM | V46cMTY6 | 保留中コメント:0件



コメントする










右下の四角い枠に絵の中の文字を入力して下さい:


ボタンを押してから処理に時間がかかりますが、ボタンを押すのは1回だけでOKです。

https://blogn.tsubaya.com/tb.php/606

トラックバック