急遽、沢登りで三峰山(下見編)::つばや菓子舗五代目ブログ

つばや菓子舗五代目ブログ

五代目の四方山不定期更新日記
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

本当は違う沢へ計画していたんだけど、事前ネット調査でそこの林道で伐採作業していることが分かり、急遽その山域の近くの三峰山ワサビ谷に行くことになった。
2020-06-15 10-55-47
ひっくりカエル(-_-;)生きてるんだな・・・
山行日:2020年6月15日

この日は不参加のメンバーで、生まれて初めて沢登りするメンバーと長年沢登りから遠ざかっている沢ペーパードライバー状態になっているメンバーと今後沢登りをするにあたって、沢登り時のロープワーク:特に懸垂下降の練習をしておきたい。それに適した場所はあるのか?と、初心者向けのこの沢へ下見に行く。

今年の沢始め。
月出登山口からすぐに橋の横から遡行開始。
堰堤左岸を小さく巻く。
2020-06-15 09-38-06
あとは快適に小滝を越えていくばかり。
2020-06-15 10-04-08
2020-06-15 10-08-56
2020-06-15 10-27-48
大滝に到着。
2020-06-15 10-44-27
巻道を確認。
問題なし。

さらに小滝を越えて
2020-06-15 10-51-01

2020-06-15 11-05-12

ミソサザイが出入りしていた巣
2020-06-15 11-26-06
蛇に見つからないのかな?

まだまだ小滝
2020-06-15 11-48-20

台地に出た!
2020-06-15 12-04-06
あとはゆるゆると詰めて
八丁平へ
2020-06-15 12-15-44
この時期はピンクのタツナミソウ
2020-06-15 12-16-38
この日は虫だらけでランチ会場に蚊取り線香。
でも、ウナジと腕をブトにかまれてムッチャかゆい!
下山は以前と違うルートで!と、いうことで新道峠方面へ
2020-06-15 14-21-23
ヤマボウシが咲きだした。
まだ真っ白のピカピカ!
14:34地蔵さんのいる峠から月出へ下ります。
2020-06-15 14-36-48
植林の中を歩いて
コアジサイを見たり
2020-06-15 14-48-35
マルミノヤマゴボウを見て
2020-06-15 15-05-39
ワサビ谷に戻って、車の駐車してある登山口に帰還。
やっぱり初心者向けに良い沢だ。

山行日:2020年6月15日
グループ山行:@月曜山歩
4人(UH、IS、TY、TK)
沢登り
2020-0615MAP

距離:5.879km
沿面:6.102km
所要時間:6時間49分
(うち昼食1時間30分)
累積標高プラスマイナス643
最低標高:706m(月出登山口)
最高標高:1201m(八丁平付近)

6:30伊賀自宅
8:30波瀬駅

9:04月出登山口9:25
10:44大滝前
12:18八丁平13:48
(昼食1時間30分)
P1166
14:34新道峠分岐
15:15ワサビ谷出合
15:24月出登山口
花見物と立ち話15:53

何か黄色い花が?と見に行くと?
2020-06-15 15-48-54
花弁のふちには黒点?
ヨーロッパ原産で1934年に三重県で発見された帰化植物「コゴメバオトギリ」
群生しているよ(泣)

以下、登山ルートとは関係のない場所の花
2020-06-15 hana-01

2020-06-15 hana-03

2020-06-15 hana-13


2020-06-15 hana-15

サルナシの実は大きくなったかな?
2020-06-15 hana-06

2020-06-15 hana-09
ジガバチソウ?
| 沢登り::曽爾・室生 |
| 05:07 PM | comments (0) | trackback (0) |

コメント



コメントする










右下の四角い枠に絵の中の文字を入力して下さい:


ボタンを押してから処理に時間がかかりますが、ボタンを押すのは1回だけでOKです。

https://blogn.tsubaya.com/tb.php/605

トラックバック